標籤: 暫無標籤

1簡介

星雲賞獲獎名單
日本長編部門:《圖書館戰爭系列》有川浩
日本短編部門:《沈默のフライバイ》野尻抱介
沈默のフライバイ 封面

  沈默のフライバイ 封面

海外長編部門:《Brightness falls from the Air》James Tiptree, Jr (1989)
海外短編部門:《Weather》Alastair Reynolds
多媒體部門:《電腦線圈》磯光雄監督
漫畫部門:《20世紀少年》《21世紀少年》浦澤直樹&長崎尚志
插畫家部門:加藤直之(如果說天野喜孝的插畫以鬼魅的意境取勝,加藤直之則是擅長直觀形象的描繪,尤其是機械裝置。他能把同伴們腦子裡那些精密的科學靈感真實再現,從一大堆無形的素材中塑造出有形的直觀形象。銀河英雄傳說就是其代表作。)
自由部門:初音ミク
特別賞:野田昌宏(宇宙軍大元帥,逝於今年6月6日
日本部門
賞回數
年度
日本長篇作品名
作者
日本短篇作品名
作者
第1回
1970
靈長類,南進!
筒井康隆
フル・ネルソン
筒井康隆
第2回
1971
繼者為誰?
小松左京
ビタミン
筒井康隆
第3回
1972
石の血脈
半村良
白壁の文字は夕日に映える
荒卷義雄
第4回
1973
鏡の國のアリス
廣瀨正
結晶星團
小松左京
第5回
1974
日本沉沒
小松左京
日本以外全部沉沒
筒井康隆
第6回
1975
おれの血は他人の血
筒井康隆
神狩
山田正紀
第7回
1976
又見七瀨
筒井康隆
ヴォミーサ
小松左京
第8回
1977
サイコロ特攻隊
かんべむさし
フォセス群島
筒井康隆
第9回
1978
地球・精神分析記録(エルド・アナリュシス)
山田正紀
ゴルディアスの結び目
小松左京
第10回
1979
消滅的光輪
眉村卓
地球はプレイン・ヨーグルト
梶尾真治
第11回
1980
寶石泥棒
山田正紀
ダーティペアの大冒険
高千穂遙
第12回
1981
火星人先史
川又千秋
綠・鎮魂曲
新井素子
第13回
1982
吉里吉里人
井上ひさし
海王星
新井素子
第14回
1983
さよならジュピター
小松左京
御言師
神林長平
第15回
1984
海盜敵人・海賊版
神林長平
超級鳳凰
神林長平
第16回
1985
戰鬥妖精・雪風
神林長平
沒有符合條件的作品
-
第17回
1986
ダーティペアの大逆転
高千穂遙
レモンパイお屋敷橫町ゼロ番地
野田昌宏
第18回
1987
稜鏡
神林長平
火星軌道一九
谷甲州
第19回
1988
銀河英雄傳說
田中芳樹
山の上の交響曲
中井紀夫
第20回
1989
バビロニア・ウェーブ
堀晃
くらげの日
草上仁
第21回
1990
上弦の月を喰べる獅子
夢枕獏
アクアプラネット
大原まり子
第22回
1991
ハイブリッド・チャイルド
大原まり子
上段の突きを食らう豬獅子
夢枕獏
第23回
1992
メルサスの少年
菅浩江
恐竜ラウレンティスの幻視
梶尾真治
第24回
1993
ヴィーナス・シティ
柾悟郎
そばかすのフィギュア
菅浩江
第25回
1994
終わりなき索敵
谷甲州
くるぐる使い
大槻ケンヂ
第26回
1995
機神兵團
山田正紀
のの子の復讐ジグジグ
大槻ケンヂ
第27回
1996
引き潮のとき
眉村卓
ひと夏の経験値
火浦功
第28回
1997
星界の紋章
森岡浩之
ダイエットの方程式
草上仁
第29回
1998
海盜敵人・A級敵人
神林長平
インディペンデンス イン オオサカ
大原まり子
第30回
1999
彗星狩り
笹本祐一
夜明けのテロリスト
森岡浩之
第31回
2000
好運 戰鬥妖精・雪風
神林長平
太陽的篡奪者
野尻抱介
第32回
2001
永遠の森 博物館惑星
菅浩江
あしびきデイドリーム
梶尾真治
第33回
2002
ふわふわの泉
野尻抱介
銀河帝國の弘法も筆の誤り
田中啟文
第34回
2003
太陽的篡奪者
野尻抱介
おれはミサイル
秋山瑞人
第35回
2004
第六大陸
小川一水
黃泉人知らず
梶尾真治
第36回
2005
ARIEL
笹本祐一
象られた力
飛浩隆
第37回
2006
サマー/タイム/トラベラー
新城カズマ
漂った男
小川一水
第38回
2007
日本沉沒・第二部
小松左京・谷甲州
大風呂敷と蜘蛛の糸
野尻抱介
第39回
2008
圖書館戰爭系列
有川浩
沈黙のフライバイ
野尻抱介
第40回
2009
HARMONY
伊藤計劃
南極點的PIAPIA動畫
野尻抱介
第41回
2010
豹頭王傳說
栗本薰・加藤直之
自生の夢
飛浩隆
第42回
2011
去年はいい年になるだろう
山本弘
アリスマ王の愛した魔物
小川一水
日本沉沒&amp

  日本沉沒&amp

上弦の月を喰べる獅子 封面

  上弦の月を喰べる獅子 封面

永遠の森 博物館惑星 封面

  永遠の森 博物館惑星 封面

電影演劇部門·媒體部門
賞回數
年度
作品名
製作者・監督
第1回
1970
プリズナーNo.6(TV)
まごころを君に(劇場動畫部門)
デヴィッド・トンブリン製作
ラルフ・ネルソン監督
第2回
1971
謎の円盤UFO(TV)
ジェリー・アンダーソン製作
第3回
1972
アンドロメダ…
ロバート・ワイズ監督
第4回
1973
時計仕掛けのオレンジ
スタンリー・キューブリック監督
第5回
1974
ソイレント・グリーン
リチャード・フライシャー監督
第6回
1975
宇宙戰艦ヤマト(TV)
松本零士總監督
第7回
1976
スタア
(福田恆存・荒川哲生演出)
第8回
1977
沒有符合的作品
-
第9回
1978
惑星ソラリス
アンドレイ・タルコフスキー監督
第10回
1979
スター・ウォーズ
ジョージ・ルーカス監督
第11回
1980
エイリアン
リドリー・スコット監督- 「メディア部門」に變更
第12回
1981
スター・ウォーズ/帝國的逆襲
ジョージ・ルーカス製作總指揮
第13回
1982
沒有符合的作品
-
第14回
1983
ブレードランナー
リドリー・スコット監督
第15回
1984
ダーク・クリスタル
ジム・ヘンソン&フランク・オズ監督
第16回
1985
風之谷のナウシカ
宮崎駿監督
第17回
1986
バック・トゥ・ザ・フューチャー
ロバート・ゼメキス監督
第18回
1987
未來世紀ブラジル
テリー・ギリアム監督
第19回
1988
王立宇宙軍/オネアミスの翼
山賀博之監督
第20回
1989
となりのトトロ
宮崎駿監督
第21回
1990
トップをねらえ!(OVA)
庵野秀明監督
第22回
1991
銀河宇宙オデッセイ(TV)
NHK製作
第23回
1992
ターミネーター2
ジェームズ・キャメロン監督
第24回
1993
ママは小學4年生(TV)
井內秀治總監督
第25回
1994
ジュラシック・パーク
スティーヴン・スピルバーグ監督
第26回
1995
ゼイラム2
雨宮慶太監督
第27回
1996
ガメラ 大怪獸空中決戰
金子修介監督
第28回
1997
ガメラ2 レギオン襲來
金子修介監督
第29回
1998
ウルトラマンティガ(迪迦奧特曼)(TV)
円谷プロ製作
第30回
1999
劇場版機動戰士ナデシコ
佐藤竜雄監督
第31回
2000
カウボーイビバップ(TV)
渡邊信一郎監督
第32回
2001
高機動幻想ガンパレード・マーチ(ゲーム)
SCEI・アルファシステム
第33回
2002
仮面ライダークウガ(TV)
東映・テレビ朝日
第34回
2003
ほしのこえ
新海誠
第35回
2004
ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
ピーター・ジャクソン監督
第36回
2005
プラネテス
谷口悟朗監督
第37回
2006
特搜戰隊デカレンジャー(TV)
東映
第38回
2007
穿越時空的少女
細田守監督
第39回
2008
電腦線圈
磯光雄監督
第40回
2009
超時空要塞 Frontier
河森正治總監督·菊地康仁監督
藝術部門
* 第10回(1979年) - 加藤直之
* 第11回(1980年) - 生頼范義
* 第12回(1981年) - 安彥良和
* 第13回(1982年) - 長岡秀星
* 第14回(1983年)〜第17回(1986年) - 天野喜孝
* 第18回(1987年) - 佐藤道明
* 第19回(1988年) - 末彌純
* 第20回(1989年) - 加藤洋之 & 後藤啟介
* 第21回(1990年) - 道原かつみ
* 第22回(1991年) - 橫山えいじ
* 第23回(1992年) - 士郎正宗
* 第24回(1993年) - 水玉螢之丞
* 第25回(1994年) - 米田仁士
* 第26回(1995年) - 水玉螢之丞
* 第27回(1996年) - 山田章博
* 第28回(1997年) - 開田裕治
* 第29回(1998年) - 水木しげる
* 第30回(1999年) - 赤井孝美
* 第31回(2000年)・第32回(2001年)- 鶴田謙二
* 第33回(2002年) - 寺田克也
* 第34回(2003年) - 新海誠第35回(2004年) - 西島大介
* 第36回(2005年) - 新海誠
* 第37回(2006年) - 村田蓮爾
* 第38回(2007年) - 天野喜孝
自由部門
* 第33回(2002年) - H-IIAロケット試驗機1號機 宇宙開發事業團
* 第34回(2003年) - 出渕裕デザインの人間型ロボット HRP-2 最終成果機(Promet) 出渕裕・川田工業株式會社
* 第35回(2004年) - 王立科學博物館シリーズ1 岡田斗司夫(製作・販售タカラ・海洋堂)
* 第36回(2005年) - ヴェネツィア・ビエンナーレ第9回國際建築展日本館展示 國際交流基金・森川   嘉一郎・參加作家一同
* 第37回(2006年) - MUSES-C「はやぶさ」サンプルリターンミッションにおけるイトカワ著陸 宇宙航空研究開發機構
* 第38回(2007年) - M-Vロケット 宇宙航空研究開發機構
* 第39回(2008年) - 初音ミク クリプトン・フューチャー・メディア
* 第40回(2009年) - 該當なし
* 第41回(2010年) - ガンダム30周年プロジェクト Real G 実物大ガンダム立像(製作:乃村工藝社)

特別賞

* 第13回(1982年) - 宇宙塵
* 第20回(1989年) - 手塚治虫
* 第36回(2005年) - 矢野徹
* 第38回(2007年) - 米澤嘉博
* 第39回(2008年) - 野田宏一郎
* 第41回(2010年) - 柴野拓美
上一篇[肺津]  

相關評論

同義詞:暫無同義詞