1簡介

本名:中西 純子
別名:純名りさ(舊
純名理沙
藝名)
生年月日:1971年3月15日(40歳)
出生地:大阪府箕面市
血液型:AB
職業:演員・歌手
類型:舞台・テレビドラマ・映畫
活動期間:1990年 - 現在
活動內容:1990年:寶冢歌劇団入団、第一次登上舞台的劇目是《エトワール》
1991年:被分配到雪組
1994年:首次擔任主要角色
調動到花組
1995年:擔任花組的TOP娘役
1996年:從劇團退團后,開始以女演員的身份活動
2002年:將藝名改為「純名りさ」
2009年:再次將藝名改為「純名里沙」
出生於大阪府箕面市,父親是中學英語教師,母親是家庭主婦。1988年,在大阪府立東豊中高等學校畢業后,考入寶冢音樂學院。
1990年以寶冢音樂學院76期生加入劇團。第一次登上舞台的劇目是《凡爾賽的玫瑰》。然後因其優越的唱功,被選拔擔任《フィナーレのエトワール》重要的角色。之後被分配打雪組,同期的女演員有樹里咲穂、月影瞳、彩輝なお、星奈優里、風花舞、現在還在劇團的同期有壽つかさ、鈴奈沙也、高翔みず希。

2演出

退團後作品
舞台劇
1997年 レ・ミゼラブル(帝國劇場 / コゼット役)
1999年 レ・ミゼラブル(帝國劇場 / コゼット役)
2000年細雪(帝國劇場、水谷干夫演出 / 四女・妙子役)
2001年 クリスマス・ボックス(青山劇場、栗山民也演出 / ケリー役)
2002年 LOVE LETTERS(パルコ劇場、青井陽治演出/ メリッサ役)
2003年 天使は瞳を閉じて
2003年 サタデー ナイト フィーバー:ザ ミュージカル(新宿コマ劇場)
2004年 nine the musical
2005年 nine the musical
2006年 信長(新橋演舞場・大阪松竹座 / 濃姫役)
2006年 ミー・アンド・マイガール(帝國劇場 / ジャッキー役)
2007年 ブルーストッキングの女たち(紀伊國屋ホール)
2007年 LOVE 30(北向きの女)(パルコ劇場 / ミサコ役)
2007年 みすゞとテルと母さまと(サントリーホール小ホール / 金子テル=金子みすゞ役)
2007年 異人の唄 - アンティゴネ(新國立劇場(中劇場) / メイ役)
2009年 令嬢と召使(赤坂レッドシアター)
純名理沙
電視劇
1994年 連続テレビ小說「ぴあの」(NHK 4月~10月) 主演:桜井ぴあの役
1997年 ラブジェネレーション(CX系列) 水原さなえ役
1998年 ラブ ジェネレーション'98-ハッピーエンドから始めよう!(CX系列 4月6日)
1998年 ひとりぼっちの君に 白石あずさ役
1998年 世紀末の詩 第5話「車椅子の戀」(NTV系列)
1999年 NHK大河ドラマ 「元祿繚亂」(NHK)
1999年 らせん
2000年 愛人の掟・あなたに逢いたくて
2001年 悪意
2002年 金曜エンタテイメント 「女子アナ刑事 華麗なる財寶殺人」(CX系列 1月25日) 広瀬珠枝役
2002年 土曜ワイド劇場 (ANB系列)
「おかしな二人2 能登金剛殺人慕情! 金沢・和倉溫泉から消えた謎の女」(8月3日) 古賀真紀役
「松本清張沒後10年記念 黒の奔流 奧多摩強盜殺人」(9月28日) 岡橋由基子役
2002年相棒Season1 第1話「警視総監室にダイナマイト男が亂入!刑事が人質に!? 犯罪の影に女あり…」(ANB系列) 麗子役
2003年 土曜ワイド劇場「火災調査官・紅蓮次郎2」(ANB系列 6月7日)
2003年 戀のエチュード 第14回「STORM」(BS日テレ 11月2日)
2003年 白い影 直江庸平を憶えていますか (TBS系列 1月3日)
2003年 新春ワイド時代劇「忠臣蔵~決斷の時」(TX系列 1月3日) おかる役
2003年 高原へいらっしゃい(TBS系列)
2003年 女と愛とミステリー 「警視正・日丸教授の事件ノート よそ者 悪い奴らは眠らせない!」(TX系列 9月17日) 藤山まゆみ巡査部長役
2004年 水曜プレミア 「溫泉へ行こうスペシャル~世界で一番長い24時間~」(TBS系列 11月10日) 若女將・奈緒役
2005年 瑠璃の島(NTV系列) 仲間貴子役
第1回 「沖縄の離島救った不良少女涙の感動実話」
第8回 「親子の絆希望の叫び」
2005年 水曜ミステリー9「食い道楽!出張料理人 亀崎源一」(TX系列) 吉岡翔子役
2006年夜王第9話「悪魔のキス! No.1への鍵を握る女」(TBS系列)
2007年 金曜プレステージ 「所轄刑事3~身近な罠!多発する萬引き事件が連続殺人に…出來心が招く悲しい結末とは」(CX系列 3月16日)
2007年 土曜プレミアム 「千の風になって」ドラマSP第2弾 ゾウのはな子」(CX系列 8月4日)
2007年 マンハッタンダイアリーズ(GyaOネット配信)
2008年 水戸黃門第39部 第1話「青空、戀空、江戸の空 いざ旅立ち!」(TBS系列 10月13日) 高尾太夫役
2009年 かんさい特集 「おかんの逆襲~我が家のリフォーム戦爭~」(NHK関西ローカル 7月31日、NHK全國 9月22日) 田中愛子役
2009年 刑事の現場2 第4話(NHK 8月1日)
2009年 華麗なるスパイ 第6話(NTV系列 8月22日) ナオミ・リー役
其他演出
1997年 笑っていいとも!/テレフォンショッキング(CX系列 5月19日)
1999年 笑っていいとも!/テレフォンショッキング(CX系列 1月28日)
2000年 徹子の部屋(EX系列 6月29日)
2001年 笑っていいとも!/テレフォンショッキング(CX系列 6月18日)
2001年 スタジオパークからこんにちは/ゲスト出演(NHK総合 11月26日)
純名理沙
2002年 NHK歌謠チャリティーコンサート/司會(NHK総合)
2002年 笑っていいとも!/テレフォンショッキング(CX系列 7月19日)
2003~2004年 純な瞳に戀してる♪/番組パーソナリティ(よみうりテレビ/関西ローカル)
2003年 ウチくる!?(CX系列 3月16日)
2005年 笑っていいとも!/テレフォンショッキング(CX系列 3月21日)
2007年 NHKかんさい特集/受け継がれる技とこころ 純名りさが訪ねる上方歌舞伎(NHK関西ローカル 2月16日)
2008年 生活ほっとモーニング/にっぽん體感こだわり旅 純名りささんと梅薫る早春の太宰府(NHK総合 2月14日)
2008年 サラリーマンNEO/SEASON3(NHK総合) ゲスト出演
2008年 スタジオパークからこんにちは/ゲスト出演(NHK総合 4月8日)
2008年 第37回NHK歌謠チャリティーコンサート(NHK総合 4月29日)
2009年 日中共同製作 純名りさ 悠久の大河800キロの旅~中國・桂林の絕景と大自然を守る人々~(BS朝日 2月28日)[7]。
2009年 わが心の大阪メロディー(NHK総合 10月22日)
2009年 魅惑のスタンダードポップス クリスマス・スペシャル(NHK-BS2 12月20日)
2010年 VS嵐(CX系列 2月25日)
聲優
2008~2009年 リトル・チャロ(チャロ役)
2010年 リトル・チャロ2(チャロ役)
寫真集
1996年 「寶冢ムック」純名里沙寫真集 Junna/Risa Junna Pictorial
1999年 Mignon(ミニョン)
2003年 純名りさ・秋冬の手編み(ブティック社)
電影
2000年 ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦
2001年 ショコキ!
2002年 夜間飛行(Midnightfly:香港映畫)
第38回金馬奨(台灣)助演女優賞ノミネート
第38回金馬奨(台灣)ベストオリジナルフィルムソング賞受賞(主題歌「風を感じて」)
2006年 PETBOX 一億の貓
2009年 「花婿は18歳」

3音樂活動

個人單曲
1994年 ぴーかぴか(シングル) NHK連続テレビ小說『ぴあの』劇中歌
1995年 プロポーズ(シングル)
1995年 Propose(アルバム)
2007年 Misty Moon(アルバム) 「純名りさ」名義でのリリース
參與的作品
2009年 リトル・チャロ/ソング・ブック(企畫アルバム)13曲中4曲擔當
コンサート
2001年 FIRST LIVE/南青山MANDALA
2004年 京都フィルハーモニー室內合奏団
2007年 ギンザめざましクラシックスvol.40
2007年 東京シティ・フィルPOPSコンサート2007
2007年 サントリーホール21周年記念ガラ・コンサート「響」
2009年 日本フィルハーモニー交響楽団・第185回サンデーコンサート
1994~1995年 大和證券 ダイワMMファンド ※寶冢在籍時の出演。
1995~1996年 サンスター Doクリア、ミネラル塩 ※同じく寶冢在籍時の出演。
1996~1997年 大冢制薬 オロナインH軟膏 ※寶冢在籍時→退団後の出演。
2010年 ジブラルタ生命 (TOKYO FM)

相關評論

同義詞:暫無同義詞