標籤: 暫無標籤

馬渡松子(1967年12月17日-)日本歌手、作詞家、作曲家。宮崎縣都城市出生。代表曲『幽游白書』的OP主題歌「微笑みの爆弾」,第一代ED「ホームワークが終わらない」,第二代ED「さよならbyebye」終代ED「デイドリームジェネレーション」等。

1 馬渡松子 -檔案

馬渡松子馬渡松子

 馬渡松子(1967年12月17日-)日本歌手、作詞家、作曲家。宮崎縣都城市出生。 在出道前擔任過美夢成真的支援樂手,是特殊的同時擔任合唱和鍵盤兩個工作的角色(馬渡離開之後,美夢成真的合唱就只負責合唱,回到一般慣例。)之後,製作了代表曲『幽游白書』的OP主題歌「微笑みの爆弾」,第一代ED「ホームワークが終わらない」,第二代ED「さよなら byebye」終代ED「デイドリームジェネレーション」等。現在獨立製作活動著。和同鄉在福岡有活動的電台DJ首藤真吾有往來,曾出演首藤的節目。 

馬渡 松子(まわたり まつこ、1967年12月17日 - )は日本の歌手。宮崎県都城市出身。既婚。

代表曲に『幽☆遊☆白書』のOP主題歌「微笑みの爆弾」、初代ED「ホームワークが終わらない」、2代目ED「さよならbyebye」など。

2 馬渡松子 -簡介

メジャーデビュー前にはDREAMS COME TRUE(ドリカム)のバックバンドに在籍、コーラスとキーボードという同時に二役のサポートを務めていた(馬渡が抜けた後、コーラスのサポートはコーラスのみという、いわゆる一般的な體制となったとのこと)。その関係で、ラジオ『スーパーFMマガジン 中村正人のNORU SORU』(FM東京系)にも「ティナ馬渡」と名乗ってレギュラー出演していた。

現在は音楽講師などの傍らインディーズでも活動している。2008年にはメジャー時代の代表曲をピアノの弾き語りにより再録音したベストアルバムを発売した。 同郷で福岡で活動しているラジオDJ首藤真吾と交流があり、首藤の番組に出演したこともあるようだ。

3 馬渡松子 -作品集

單曲

君は今心臓破り

馬渡松子馬渡松子

微笑みの爆弾

作詞:リーシャウロン、作曲・編曲:馬渡松子

さよならBYE BYE

作詞:リーシャウロン、作曲・編曲:馬渡松子

P-U

Mr.プレッシャー

デイドリーム・ジェネレーション

作詞:リーシャウロン、作曲・編曲:馬渡松子

帰りたい

ホームワークが終わらない

作詞:リーシャウロン、作曲・編曲:馬渡松子

專輯

1992年 - 逢いたし學なりがたし

1993年 - nice unbalance

1994年 - AMACHAN

1995年 - バラブシュカ

1997年 - POPS

1999年 - 幽☆游☆白書〜collective songs〜

2001年 - A.MA.KA.KE.RU

2001年 - 森羅萬象

2005年 - POPS+

2008年 - re:Birth!

相關評論

同義詞:暫無同義詞